株式会社クーリエ採用サイト

企業理念PHILOSOPHY

  1. 採用トップ
  2. 企業理念

確かな価値を持たせた情報を、
多くの人へ

社名のクーリエは“届ける”という意味。
本来は外交官業務の一環の役職を意味し、外交文書などの重要書類を
各国の大使館などの相互間で運搬する特使のことです。

価値ある情報を正しく運び届ける。
それが社名の由来であり、私たちが掲げる企業理念でもあります。

この世界は、たくさんの情報にあふれています。
テレビ、ラジオ、雑誌、そしてインターネット…と、さまざまなメディアに
星の数ほどの情報が混沌と存在し、無作為に、私たちの元へと飛び込んできます。
果たして、その情報は本当に意味のあるものでしょうか?
受け手にとって有益なものでしょうか?

今や産業は、その区分が明確でなくなりつつあります。
情報産業はもとより、製造業も小売業も、不動産業もサービス業も
明日にはどのように変化しているか予測がしにくい時代です。
だからこそ、そうして不確かなものになった産業を再定義し、改めて構築していきたい。
あやふやなものではなく、物事の本質的な意味を捉えた情報を発信していきたい。

● ● ●

きちんとした情報があれば、
人はもっと良い選択ができる

時代の変換期には大きなビジネスの機会がたくさん眠っています。
私たちはそのチャンスを逃すことなく、
介護関連のメディアとして業界No.1の「みんなの介護」を中心に、
インターネットを主戦場としてさらなる規模拡大を進めていきます。

「みんなの介護」は、月間PV数1,200万、月間UU数330万人と、
自他共に認める業界No.1サイトへと成長しました。
それもこれも、「きちんとした情報があれば、人はもっと良い選択ができる」
という思いを形にした結果だと思っています。

超高齢社会を突き進む日本では、介護をはじめとした社会保障の領域に
大きな伸びしろがあります。しかし、本当の意味で実用レベルにあるサービスがあるのか?

というと、そうでもありません。

そんな産業を再定義し、いまだかつてない市場を構築、新しい価値を創造する。
そうして企業活動を通じて社会に貢献することが、クーリエの使命だと思っています。

● ● ●