みんなの介護

物件数No.1老人ホーム検索サイト「みんなの介護」

相談員に応募する

IT企業にキャリアアップの場があります!

業界No.1メディア

「みんなの介護」

相談員として働きませんか?

相談員に応募する

相談員としてのあなたのキャリア
「みんなの介護」で活かしてください!

相談員イメージ1 相談員イメージ2

在宅介護から介護施設への入居をサポートする。
入居先に悩んでいる方の助けとなる相談員という仕事は
社会的意義も高く、尊い仕事。

カスタマーに対して介護保険制度や施設利用を説明したり、
契約手続きなど大切な役目を担っており、
ご家族に安心を感じていただく…という、
それはとても有意義なキャリアです。

施設入居の相談員として積み重ねてきたそのキャリアを、
「みんなの介護」で活かしませんか?

ご存知の通り、「みんなの介護」はインターネットを活用した
老人ホームの検索サイトです。
「インターネットで入居相談なんて…」と思うかもしれませんが、
「みんなの介護」には、1日に300件を超える入居相談が寄せられ、
それらすべてに寄り添って、対応しています。

「施設に入居したおばあちゃんの笑顔が増えた」
「家族の負担が減って生活が前向きになった」
など、感謝のお言葉をいただくこともたくさんあります。

インターネットを使って介護施設を探す方も
本当に増えてきました。そうした方々をサポートするために
あなたのキャリアを「みんなの介護」で活かしませんか?

みんなの介護の相談員になることを
オススメする3つの理由

1相談員としてひとつ上のステージで活躍できる!

「みんなの介護」への入居相談は、全国各地から、1日に300件を超えます。
紹介できる物件も全国にあり、その数は他社を圧倒する10,000施設超え。
全国の老人ホームの情報など多くの知識が必要ですが、
そのぶん、あなたの相談員としてのキャリアは積み重なり、
知らず知らずのうちにひとつ上のステージで仕事をしているようになるはずです!

2インターネットビジネスの知識と経験を得られる!

「アナログな相談業務をしてきた私にはインターネットの世界は畑違いじゃないかな?」
と思われる方も多いかもしれませんが、カスタマーが必要としているのは
インターネットの使い方ではなく、あなたの相談員としての知識です。
老人ホームの入居相談でもIT化の波が押し寄せています。
この機会に、一歩踏み出してみませんか?

3たくさんのスタッフを指導するリーダーになれる!

勉強会を定期的に開催したり、相談業務のロールプレイングを行うなど、
チームが一丸となって目標に向かうのが「みんなの介護」の社風です。
あなたの知見やノウハウを全体に共有する文化があり、
後進の育成にも活躍していただける舞台を用意しています。

エントランス風景 恵比寿から徒歩5分のオフィス

業界No.1メディア「みんなの介護」で相談員として働きませんか?

相談員に応募する 相談員として働きませんか?

相談員の声

[入居相談員A]

入社のきっかけ

社会福祉系の大学を卒業してからずっと、有料老人ホームの入居相談員として働いていました。サ高住や訪問介護事業所の管理者の経験もあり、入居者様の生活全般をサポートする仕事にもやりがいを感じていたんです。が、自社の施設への入居相談だけにとどまらず、もっと多くの高齢の方々、またそのご家族様の力になりたい、さらに言えば、社会全体の高齢者問題に向き合いたいと考えて、それを実現できる「みんなの介護」への入社を決めました。

仕事のやりがい

介護業界未経験の相談員もいる中で、相談員としての自分の経験を発信することで、「みんなの介護」の入居相談のレベルを上げていくことに貢献できている、という実感はありますね。常に前進、プラス思考の会社なので、自分自身も前向きな気持ちで仕事に挑戦できる環境は、すごく刺激的です。

[入居相談員B]

入社のきっかけ

大卒からずっと、照明を取り扱う卸会社で営業を担当していました。メインは新規顧客開拓…というと聞こえは良いですが、内情は飛び込み営業ばかりで(苦笑)。4年勤めたので対面での営業スキルには自信を持てるようになったんですが、「もっと違うスキルも身に付けたい」と思っていた矢先に、電話での応対に特化した、かつ生産性も重視したクーリエという会社に出会ったんです。

仕事のやりがい

対面ではなく電話口でのやりとりだけになるからこそ、言葉づかいだけでなく、感情も言葉に乗せるように意識しています。そうした心がけの賜物か、「西さんにまた相談させてください」「親身になってもらって、いつもありがとう」といった、対面営業をしていたときのような言葉をカスタマーからもらえるのは、やはり嬉しいものですね。

[入居相談員C]

入社のきっかけ

大卒から介護老人保健施設で支援相談員として働いていたんですが、その施設は業務でWebメディアを活用することがないのが不思議だったんですね。今後、介護を必要とする人たちの年齢や生活スタイルを考えたら、Webを活用しない手はないのに、って。そんな日々の中、これまでとは違った支援の仕方を実践してみたいと思い、「みんなの介護」の一員になりました。

仕事のやりがい

お問い合わせをいただく方の中には、介護が急に必要になり、何もわからない状態で相談される方が多いように感じます。そんな方に、介護保険や施設の種類、費用などに関しての私の知識を活かせていることを実感しますし、そうした方が納得して老人ホームへの入居を決めてくださったときは、やっぱりやりがいを感じますよね。

[入居相談員D]

入社のきっかけ

アパレル業界で勤務した後に“ヘルパー2級”を取得し、特養の介護職員として3年間勤務していました。介護福祉士の資格も取り、訪問介護ステーションの管理者を経て住宅型有料老人ホームの施設長として2年ほど勤務。前々から「インターネットビジネスと介護業界の経験を活かした会社で修業したい!」と思っていたんですが、「みんなの介護」一本で勝負しているクーリエに熱意を感じ、転職を決めました。

仕事のやりがい

日々、お客様とお話させていただく中で感じるのは、「多様化している介護業界に不安を感じ、手探りで施設を探されている方が多い」ということです。みんなの介護では多様な選択肢をご用意できるので、ヒアリングを通して“お客様の不安要素をクリアにできた”と感じたときには、改めてやりがいを感じますね。

[入居相談員E]

入社のきっかけ

大学卒業後はメーカーでの営業を経て、在宅や施設でリハビリを提供する仕事をしていました。現場から一歩下がって、医療介護に携わる方に有意義な情報を届けられる仕事をしたいと思い転職活動を開始。前職の時からみんなの介護はよく見ていましたが、新しい情報をどんどん公開している社風を魅力に感じ、クーリエに入社しました。

仕事のやりがい

施設の特徴や利用者様の病態、介護に携わる方々の状況を前職で多く見てきたからこそ心がけているのは、カスタマーの状況を少しでも深く理解すること。その方にとって最良の選択は何なのか、自分の知っている情報を少しでも届けられるように親身に取り組んでいます。「また話したい」「その情報が役にたった」「良い選択ができた」とカスタマーから伝えていただけたときは、特にやりがいを感じますね。

[入居相談員F]

入社のきっかけ

趣味でブログを書いていたことからITに興味を持っていたところに、「みんなの介護」を知りました。「超高齢社会による介護の需要×ITって、これから絶対伸びるじゃん」と思って。試しに「介護施設」と検索してみたら、「みんなの介護」が広告とは関係なく検索トップに表示されたのを見て衝撃的で、そんな会社ではどんな仕事が行われているんだろう?と興味が湧いて、転職を決めました。

仕事のやりがい

「入居相談」というと、相談員対カスタマーという1対1の関係性を想像しますが、「みんなの介護」はそうではありません。相談員がチームになってひとつの目標に向かって取り組むので、日々の業務でチームのテンションも感じられる。そんなときに楽しみを感じますね。

[入居相談員G]

入社のきっかけ

故郷から東京に出てきていたんですが、祖父母の介護を行うために、一度実家に帰りました。自分で介護を経験しているんです。その後、再度上京して職探しをしていたときに「みんなの介護」の求人を発見。祖父母を介護した経験を活かせるんじゃないかな?という思いから入社を決めました。

仕事のやりがい

毎日の介護に疲れているお客様を担当させていただく際は、特に親身に対応するようにしています。相談時の条件(検討している地域や施設の種類などです)が合わないような場合は、こちらから別の提案をさせていただくなどして、お客様にとってのベストを見つけられるよう気を付けています。本当に難しいですが、それが達成できたときほどやりがいを感じることもないですね。

[入居相談員H]

入社のきっかけ

現場経験からプランの立案など、学生時代から6年ほど経験した福祉業界。入居相談を務める中で感じたのは、「施設の種類・探し方・どんなサービスがあるのか」などを知らない方が大半だということです。そんな経験から介護施設の紹介センターに勤めることに魅力を感じていたときに、業界で一番多くの施設を紹介しているみんなの介護なら、お客様にとって少しでも満足いただけるご紹介ができるのではないか、と感じるようになり転職を決めました。

仕事のやりがい

一番重視しているのは、ご入居予定者様の身体状況をうかがい、施設探しで重要視しているポイントを把握すること。施設で働いていたときには、他の施設様を紹介する訳にもいかず、正直、歯痒い思いをした事がありました。ただ、今は純粋に施設を紹介できる上に、選択肢も多い。この環境をうまく活用して、数多くのお客様に施設を紹介できることを、やりがいと感じています。

業界No.1メディア「みんなの介護」で相談員として働きませんか?

相談員に応募する 相談員として働きませんか?

データで見るみんなの介護

利用者数No.1サイト*それが「みんなの介護」です

老人ホーム検索サイトの直近1か月間のPV数比較

現在、インターネット上にはたくさんの老人ホーム検索サイトがありますが、主要なものは4~5社と言われています。

その中でも、1,200万という圧倒的な月間PV数を誇っているのが「みんなの介護」であり、2位以下の倍以上の数字となっています。
どうしてこれほど多くの方にご利用いただけているのか、その理由についてご説明しましょう。

※アクセス状況分析ツール「SimilarWeb」を使用し、2016年12月度のアクセス状況を相対的に算出した結果です。

みんなの介護が業界No.1
信頼を得る5つの理由

紹介可能物件数が
全都道府県で業界No.1!

紹介可能件数の比較

全国の老人ホーム・介護施設のご紹介をしている「みんなの介護」では、現在(2016年12月現在)、約10,000件超という施設からのご紹介が可能です。

インターネット調査で
見やすいサイトNo.1に選ばれました!

一番見やすいサイトはどれですか?

「みんなの介護」は、なによりお使いいただく方にとっての“見やすさ”にこだわったデザインを構築しています。

介護施設の検索のしやすさも
業界No.1の評価を得ています

一番検索しやすいサイトはどれですか?

インターネット調査では、上記の“見やすさ”に通じる、情報の整理力=使いやすさについてもNo.1の評価をいただきました。

情報の量・質・鮮度においても
業界No.1の支持!

情報量の多いサイトはどれですか?

施設紹介ページでは、360°パノラマ画像や多数の内観・外観写真を掲載している他、気になる入居者情報や職員体制もご紹介しており、施設探しに役立つ情報をご提供しています。

ユーザー信頼度No.1
それが「みんなの介護」なのです

一番信頼できるサイトはどれですか?

インターネット調査によれば、介護の情報を得るときにユーザーが最も重視している、サイトの信頼性においても、「みんなの介護」がNo.1の支持を得ています。

【調査概要】
調査対象:40歳以上の男女、有効回答数:1000人、調査タイトル:介護施設の情報サイトの評価、調査機関:2017年11月16日~18日、調査方法:インターネットリサーチ、※実査委託先(株)楽天リサーチ

業界No.1メディア「みんなの介護」で相談員として働きませんか?

相談員に応募する 相談員として働きませんか?

Q&Aよくあるご質問

IT業界は未経験ですが大丈夫ですか?

全然大丈夫です!

パソコンの使い方はお教えしますし、
インターネットビジネスに興味をお持ちの方も丁寧にお教えするのでご安心ください!

外回りの営業はありますか?

ありません!

快適なオフィスが仕事場となるので、服装も髪型も自由です。

ノルマはありますか?

ありません!

もちろん達成目標は掲げますが、それに満たなかった場合でも、
「なぜ達成できなかったのか?」「どうすれば達成できるか?」と本質的な問題解決から
アプローチしていくので、安心してチャレンジしていただけます。

PCスキルはどの程度必要ですか?

普通にタイピングができる程度で大丈夫です!

ブラインドタッチなどは仕事を進めるうちにできるようになりますし、
必要性に応じてエクセルやパワーポイントなどの使い方は覚えていくもの。
最初のうちは慣れていなくても全然大丈夫ですよ。

業界No.1メディア「みんなの介護」で相談員として働きませんか?

相談員に応募する 相談員として働きませんか?

採用フロー

応募から1ヶ月以内の入社も可能!

  1. 書類選考
  2. マネジャー面接
  3. 役員面接
  4. 内定

募集要項

職種 入居相談員
雇用体系 正社員・契約社員
業務内容

当社が運営する、「みんなの介護」に関する業務を担当していただきます。

過去の成功事例をベースに、先輩社員とのしっかりとした練習の時間を設けています。
また、他メンバーと実際のお客様とのやりとりを見ながら、本番に向けて準備をしていただきますので、ご安心ください。

1)老人ホームに対して無料広告掲載の提案営業
全国の老人ホームに電話営業を行い、広告の無料掲載を提案します。
強みは「無料で掲載できる」メリットや「業界No.1ページである」という信頼性。
インターネットに詳しくない施設に対する提案も多くありますが、
事前にしっかりとした練習を行っているので問題なく対応することができます。

2)施設探しのカスタマーに対する提案及びサポート
「みんなの介護」を通して資料請求や見学予約をされた一般のお客様への提案やサポートを行います。
さまざまな要望(地域や施設の種類)を聞き取りながらお客様にとっての優先順位を整理し、
最適な施設への入居が実現できるように提案していきます。

応募資格

経験から業種を問わず社会人経験のある方を広く歓迎します★第二新卒の方も歓迎★
具体的には…

【必須要件(MUST)】

  • タイピング操作などパソコンの基本的なスキルがある

【求める人物像】

  • 物事をポジティブに考え、工夫を楽しめる方
  • 相手の立場にたった行動や提案ができる方
  • 社会に大きなインパクトを与える仕事をしたい方

まずはチームメンバーの一員となっていただき、意欲と結果次第でマネジャー・リーダーへ…とキャリアアップをしていただけます。
★女性のリーダーも活躍中!男女問わず、フェアに評価する制度があります★

【マネジャー・リーダーに求めるもの】

  • 日々の営業プロセスを定量化し、最適な業務設計ができる能力
  • 業務上の問題に対してチームを適切にリードできる能力
  • 「何のためにそれをやるのか」をメンバーに発信し、業務を推進できる能力
  • メンバーの良き聞き手であり、自己開示できるコミュニケーション力
給与

350万円〜
※介護職員や入居相談業務の経験者優遇
※前職の給与保証
※年2回の給与見直し(3月、9月)

勤務時間 9:00~18:00(残業は~19:30)
採用人数 若干名
勤務地 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー17F
JR・東京メトロ日比谷線「恵比寿駅」徒歩7分
待遇・福利厚生 時間外手当
給与改定年2回
賞与年2回
各種社会保険完備
交通費全額支給
家賃補助(月2万円/最寄り駅が恵比寿駅より2駅以内の方に限る)
新規事業提案制度
ナレッジ共有勉強会
書籍購入代補助
恵比寿ガーデンプレイス内の飲食店・ヘアサロン等の割引特典あり
リフレッシュスペースあり
髪型・服装自由(オフィスカジュアルであれば)
ミニオフィスコンビニあり
休日/休暇 年間休日125日以上
※完全週休2日制(シフト制)
※祝日
※有給休暇(初年度10日)
※慶弔休暇、夏季・冬季休暇、GW・シルバーウィーク
※特別休暇、産・育休など

エントリー

以下の応募フォームに入力してご応募ください。
入力をいただいた内容にて書類選考をさせていただきます。

必須お名前
必須ふりがな
必須生年月日
必須性別
必須メールアドレス
必須電話番号

必須経験企業

※直近の3社をご入力ください。

月〜

会社名 雇用形態


月〜

会社名 雇用形態


月〜

会社名 雇用形態

必須最終学歴
必須最終学歴(学校名)
任意履歴書の添付

履歴書:

職務経歴書:

履歴書や職務経歴書などの電子ファイルを、こちらからアップロードしてください。

  • ファイル形式はExcel、HTML、PDF、PowerPoint、Word、テキストのみです。
  • 1ファイルあたりのファイルサイズは 2MB までです。
    2MBを超える場合は info@courier.jpn.com までご送付下さい。
  • ファイルを添付いただく際は、必ずパスワードロックを解除した上でアップロードをお願いいたします。
任意志望動機・自己PR